ゴルフ 腰痛|仕事に集中・腰痛防止・ゴルフの軸が確認出来る椅子

ゴルフの腰痛からの仕事の効率化・腰痛防止対策!!

ゴルフで腰痛になっていませんか!?

私もそうでしたが、周りでは沢山の人が腰痛で苦しんでいます。

私の父親も、会社の友人も、多くの人がゴルフによって腰痛になってしまうようです。

ゴルフがうまい友人も腰痛になっていることから、やり方がまずいというわけでもないとおもうのですが!?

でも、中にはフォームもガタガタで、物凄いスライスが持ち球で、スコアーだけまとめるという友人もいるので、あながちやり方がまずいと言い切れなくもないと思います。


穴氏は変わりますが、仕事に集中できて作業効率があっぷして、がっちりと腰痛防止してくれる、ゴルフの軸が自分の中で確認出来るようになる椅子って知っていますか?

実は、私が現在、会社に持ち込んで使用している椅子なのですが、「アーユルチェアー」という椅子です。



私はこれを、オフィスに持ち込んで、仕事をしているのですが、この椅子は集中力を持続することができるので、結果的に作業効率をアップすることができる椅子なんです。

それだけではなく、背もたれがガッチリと腰をサポートとしてくれるので、腰痛防止対策にピッタリなんです。

さらに、ゴルフの軸が確認できるようになるので、私の場合、ダフリが無くなりました。

その影響で、スコアも10!?近く少なくなるようになりました。

とは言っても、ここ2、3年の出来事ですが・・・

この椅子の公式ページには、角田周治プロのお墨付きが載っていて、そこでは角田周治プロが、

「スイングの軸(ピポット)がしっかりする。」

「股関節の上あたりに重心ができ、股関節がしっかりする。」

と言っているのですが、私はそのことは知りませんでした。

たまたま会社に持ち込んで、家でもオフィスでもこの椅子を使用しているのですが、確かにスイングの軸(ピポット)が自分の中でしっかりと確認することができるようになりました。

ゴルフの経験者ならわかると思うのですが、軸を自分の中で確認できるということは、ぶれなくなってくるので、私の場合、ダフらなくなってきたんです。

ダフらなくなるとどうなるかというと、ショットが怖く無くなってくるんです。

だから、自信満々にクリーンヒットが連発できるようになってくるんです。

私の場合は、そのような影響から、伸び悩んでいたスコアーが、ここへ来ていきなり上がりだしたので、「最近やけに調子がいいな〜!?」とは思っていましたが、その原因が普段使用している椅子だとは思いも寄りませんでした。

そのことが何で分かったかというと、会社でゴルフの影響で普段から「腰が痛い!!」と言っている友人に、この椅子を勧めたんです。

しかし、ガセネタばかりが蔓延っているこの世の中、今の人は中々人の言うことを信用してはくれないものです。

しかも、お金がかかるとしたら尚更です。

ところがこの椅子は、無料で1週間のお試しがあるので、その間はお金がかからないサービスを実施しています。

全くのタダでは無くて、送料は負担しなければならないのですが、彼にしてみれば、そんな送料だけでも物凄く高い敷居になっているようです。

そんな彼が、とうとう会社にその椅子を購入して持ち込んできたんです。

私がどうしたのかと尋ねると、3日前から家で無料のお試しを試してみたということでした。

1日で、その良さに気が付いたそうですが、3日間だけ続けてみようと思い続けたところ、我慢できずに購入したそうです。

彼は、家でも1脚、会社で1脚、合計2脚を購入したそうですが、実は私も2脚購入しています。

何が凄いって、この椅子に座ると、集中力が持続するので、結果的に生産性がアップするんです。

だから、仕事の効率化が図れて、品質も向上するんです。

おまけに腰もガッチリとキープされて、背筋がキリっと伸ばす体制で座ることができるので、腰痛防止対策には打ってつけなんです。

実はこの椅子、私の会社では腰痛持ちの人に支給されている椅子なのですが、彼は申請したにも関わらず、却下されてしまったそうです。

あわよくば、只で手に入れることをかんがえていたようで、却下されて自腹で購入する気になったようです。

それで、この間、彼と一緒にゴルフをプレーしたのですが、その時彼が「あの椅子に座るとゴルフの調子が良くならない!?」と、言ってきたんです。

それで私は、「もしかして、最近スコアが纏まりだしたのは、あの椅子のお陰かも!?」ということに気が付いて、ネットで公式サイトを覗いたところ、角田周治プロのお墨付きを確認することが出来た次第です。

この椅子は、仕事にも長時間集中することが出来、腰痛防止にも功を奏し、おまけにゴルフの軸までも自分の中で確認することができるようになる椅子なんです。

私の会社では、現在、物凄い勢いでみんなこの椅子を持ち込むようになりました。

だから、流行らないわけがありません。

結構前からある椅子なのですが、どういうわけか誰もが知っている存在には未だになっていないようなんです。

私の友人の一人は、その良さを知っていても、他言しなかった奴がいます。

彼は、娘の受験に悪影響が出てはいけないと、そのことをひた隠ししていたんです。

だから、同じように考える人は、あまり他言しないのではないかと思います。

しかし、良いものは良い!!

私は、このことを多くの人に広めることにより、大袈裟に言うと、日本人の意識の底上げになるのではないか!?とさえ、思っています。

だから、より多くの人に広まって欲しいと、切に願っています。