ゴルマジ|19〜20歳ならゴルフのプレー代・練習場の料金が無料

ゴルマジって何!?

ゴルマジとは?

ゴルマジ


「ゴルマジ」は、中長期的に国内の若年層を取り込んで、ゴルフ人口を増やすことが目的ということです。

ゴルフに伴う国内旅行の活性化ということで、2014年8月から実施されているようです。


接待を太鼓持ちだと勘違いしていた


19歳、20歳というと、多くの人が、「俺はゴルフはやらない」と言い張ります。

私がゴルフを始めたのは、24歳を過ぎてからでしたが、まさか自分がゴルフをするとは思いもしませんでした。

私の周りの友人の多くは、ゴルフのイメージを接待のため無理矢理会社からやらされるものと思い込んでいました。

私もその中の一人でした。


スポーツを通してスムーズに会話ができる


就職をすると、仕事を通しての付き合いとなるので、中々学生時代のような友人関係は築けなくなります。

比較的、先輩や後輩とは、それに近い形で親しくはなれるのですが、それでも、気心知れた友人とはなれないのではないかと思います。

そのような環境の中、仕事を度外視して一緒にスポーツを行うと、学生時代に戻ったような気がして、比較的親しくなることができるんです。

それは、相手が上司だったり、取引先の社長等でもです。

そういう意味で、接待で仕事が受注できたり、上司との仲が以前よりもスムーズにいくようになったりと、良いことずくしなのがゴルフなんです。

それで、「絶対にゴルフなんかやらない!」と豪語していた友人が、一人抜け、2人抜けしていって、仕舞にはほとんどの人が始めるようになるのが、ゴルフなのではないでしょうか?


若くしてゴルフがうまいと上司に気に入られる


私の同期に学生時代、ゴルフ部だった人間や、プロを目指していた人間は、ともかく上司に気に入られていました。

会社のコンペの誘いに、彼らは真っ先に声を掛けられ、私の目の前で、ゴルフ話に花が咲くんです。

私はというと、憶えたてだったので、全然上司には相手にされませんでした。

まさに、蚊帳の外状態でした。

同期に学生時代、野球をやっていた奴がいたのですが、彼はピッチャーで4番でした。

ゴルフは、野球部でピッチャーだと、物凄く上達が早いんですよ。

彼がゴルフを始めたのは、私がきっかけで、彼にゴルフを教えたのは私でした。

ところが、アッという間に私は彼に抜かされていきました。

1年くらい、キャリアに違いがあったのではないでしょうか!?


結局言いたいことは?


結局何が言いたいかというと、「19〜20歳ならゴルフのプレー代がタダですよ!!」などというキャンペーンがあることが信じられません!!

「今の人は、どこまで恵まれているのか!?」という、お話になるのですが、確かに目的はゴルフ人口を増やして、国内旅行の活性化ということです。

リクルートさんの中長期戦略ということは、一目瞭然なのですが、私から言わせると、「うらやましすぎる!!」ということです。

それなのに、多くの若者は、恐らく私と同じように、ゴルフのイメージを勘違いしている人が多いため、この恵まれたキャンペーンの有難さがわからないのではないか!?と思いました。

なので、「私と同様に勘違いをしている人がいるのであれば、それは間違いです。」ということを教えてあげようと思った次第です。

詳しくは、じゃらんゴルフの公式サイトをご覧ください!!

トップページの右上の方に、「ゴルマジ」って出ていますから!!

意外に結構目立ちませんよ!!

私なんかちょくちょくじゃらんの予約サイトに行っていますが、「ゴルマジ」のリンクに気が付いたのは、今日ですから!!

2014年8月からやっているようなので、3年半気が付かなかったことになります。

それとも、トップページからのリンクは、無かったのかもしれませんが!?

どちらにしても、私には無縁のものなので。

余計なお節介、大きなお世話かもしれませんが、該当者なら絶対にやった方がいいと思いますよ!!